イチジクとサツマイモで未来へ笑顔をつなぐクラウドファンディングに挑戦しています

こんにちは、大阪のいちじく農家「ハッピーファーム」です。 私たちイチジク農家が収穫を終えた樹の枝は、通常廃棄処分されています。その量は当園だけでも4000本以上(約2t)、計算上は大阪全体ではおよそ64万本(約300t)… 続きを読む イチジクとサツマイモで未来へ笑顔をつなぐクラウドファンディングに挑戦しています

黒いちじく「ビオレソリエス」が旬を迎えました

こんにちは、大阪羽曳野市のいちじく農家ハッピーファームです。 ねっとりとした食感と濃厚な甘さが美味しい、黒いちじく「ビオレソリエス」が旬を迎えました。 地域によっては「幻の黒いダイヤモンド」「黒蜜姫」などといったブランド… 続きを読む 黒いちじく「ビオレソリエス」が旬を迎えました

さつまいもで地球を冷やす?クラウドファンディングをはじめます~小さな農家のSDGs~

突然ですが、もし「美味しい焼き芋を食べることが地球温暖化の対策になる」としたら、どうですか?めっちゃ素敵だと思いませんか?
羽曳野市で毎年大量に処分されるイチジクの枝から木炭を作り、さつまいも畑の土づくりに役立てます。 炭を畑に入れるとCO2排出量を削減できるので、環境にやさしい低炭素・循環型農業の確立を目指します。クラウドファンディングの返礼品はさつまいもなどの農産物を、いただいた支援金は活動資金やブランド化、広報活動に役立てます。