ミニトマト

美味しい完熟ミニトマト

一般的な商品流通では、より日持ちするように青い未熟なトマトを収穫し、輸送中に追熟したものが販売されていることがあります。見た目は真っ赤になりますが、じつは「味は未熟のまま」なんです。

私は、「もっとみなさんに美味しい状態でお届けして、幸せになってもらいたい」と思い、ギリギリまで樹の上で完熟させたミニトマトを生産しています。

栽培方法のこだわり

  1. お日さまをたくさん浴びる露地で育てています
  2. 「ソバージュ栽培」という、自然のトマト本来の姿に近い管理方法で育てています
  3. 樹の上で真っ赤になるまで完熟させたアイコトマトです
  4. アミノ酸を含んだ100%有機肥料にこだわっています
  5. 栽培期間中は化学合成農薬を使っていません
より自然に近い栽培方法「ソバージュ栽培」

プラム型がかわいらしい「アイコ」

肉質がしっかりとしているので、果肉を噛むごとにしみ出る旨味と甘みを楽しんで頂けます。 サラダに、そのままおやつに、つぶしてお鍋で煮込んでトマトソースなど、様々な方法で楽しんで頂けます。 赤色アイコの甘みとコクをぜひ味わってみてください!

形がかわいくてズルいです

さわやかな甘味がまるでフルーツ?「シンディスイート」

甘味と酸味のバランスがよく、さわやかな甘みのフルーツトマトです。最近の園主お気に入りの品種で、収穫中に味見と称してつまみ食いしすぎてしまうことも・・。

通販もやっています

シーズンの8月~9月は通販もやっています。露地栽培のため、天候の影響で早めに販売終了してしまったりご希望日に発送できなかったりしますが、採れたての完熟ミニトマトをぜひご賞味ください!

そのほかの農産物